読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

道案内ナビをがっつり使用してみての感想

新しく引っ越してきた土地でGoogleのナビを使って移動しているのですが、目的地までの経路が、最短距離で示しているのかもしれませんが、くねくねと道を曲がりながら行ったり、細い道を通ったり、あとは夜は1人で歩いたら危ないような風俗店が立ち並ぶ道に入ってしまったりと悪戦苦闘しています。
確かに直線を進んで角で曲がるより、対角線上に斜めの道があればそっちを選んだ方が距離的には最短かもしれません。しかし、斜めの道ばかり進んでいると頭の中に地図がうまく回しきれず、よくわからなくなってきて帰りの道がまたナビを使わないといけなくなってきます。
最短経路ではなく、安全な道だったり、ずっとまっすぐな道だったり選べるようにして提示してくれたらありがたいと思いました。
もう一つ感じた事は、大きなデパート内でのナビはしてくれないようなので、それもあったら便利だなと思います。デパートの中は改装などが多くて、店舗の位置が変わってしまうのでそれは難しいかと思いますが、広いデパートで特に地下が駅につながっていたりする場所では、迷子になることが多いです。目印があまり少ない地下だからこそ、それに特化した便利なナビがあると良いなと思いました。

あと新しく知った機能のとしては、車で移動する際は、目的地を3カ所くらい設定するとその場所を全部通って、最終地点に到達するような経路はを表示してくれるということです。この機能は知っていないとなかなか使えないですし、車を頻繁に利用して慣れない土地に行く人にはとても便利な機能だと思います。徒歩のルート検索でも、この機能が使えたらさらに便利になるなと感じました。追加して欲しい機能は多々があるのでが、Googleナビがなければもっと不便な生活をしていると思います。ナビがない時代の人たちは、どうやって道を覚えて言っていたんだろうとすごく尊敬します。初めての土地では道案内人のような人が同行して旅をしていたのでしょうか。その案内人の役割を現在はナビが果たしてくれるのですごいなと感じるばかりです。

f:id:tm2106tm:20170410205907j:plain