読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

今まで私はわきがに悩んでいました。

今までは自分がわきがであるなんて思ってもみなかったし、体からくさいにおいを発している人にある種軽蔑の念を抱いてもいました。しかし、学生のころ、友人に「あなた体臭に気を付けたほうがいいよ」と言われかなりのショックを受けました。

確かにその時は友達なのにそんなこと言ううなんてと、恨みましたが、友達だからこそはっきりと目の前で言ってくれた。そのおかげでわきがを改善するきっかけにもなりました。あの頃はショックも大きかったけれど、あの時友達にはっきり言ってもらわなければ、ずっとわきがのままだったと思うと、友達には感謝の念でいっぱいです。

さて、そんなわきがの改善方法ですが、主に2つの視点があると思います。一つはほかのにおいで腋臭のにおいを打ち消す方法。2つ目は腋臭自体のにおいを出さないようにする方法です。一つ目の方法に関してはあまりお勧めではありません。なぜなら例えば香水や制汗剤などを使用したとします。でも、それはずっと効果があるわけではありません。汗をかいたり、シャワーを浴びたりするとすぐに元通りになってしまいます。やはり臭い物に蓋をするだけでは、いつか蓋は空いてしまうのです。

そこで2つ目の腋臭の原因自体を絶ってしまう方法です。これは効果ありでした。なぜならにおい自体が出ないものですからにおう心配もありません。さてその方法についてですが、一番手っ取り早いのは生活習慣の改善です。脂肪の多い食事、喫煙、不規則な生活、どれもわきがを引き起こす原因になります。わきがを治す近道は手術などがあるとは思いますが、やはり身近なところを一歩ずつ改善していく方法がいいのではないでしょうか。そして、そのような身の回りのことを継続してやって、それでも治すことができないのであれば、病院にいって手術などをするべきなのではないでしょうか。やはり体臭は日本人にとっては人の評価を左右する重要なポイントでもあるため、真摯に向き合わなければいけないと私自身も思いました。

f:id:tm2106tm:20161128200239p:plain