読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

コンプレックスを長所として活かす生き方

私は子供の頃から人の表情や態度をじっくり観察しながら
その人の感情を読み取る(^_^;)あったのですが…
その都度いつも人の心の中が見えすぎて悩んでいました。

大人になってからはさらにその能力が研ぎ澄まされてきて、
いつも心の安定をはかるために何か夢中になれる事を探しながら
(>_<)めちゃくちゃな生活を送っていました。

f:id:tm2106tm:20150324162904p:plain

それが最近在宅ライターの仕事と出会ってから、
自分が読み取った人や様々な立場の人の心理になったつもりで
いろいろな事を書いていきながらお金を稼ぐ事が出来るように
なったので良かったです。

読心術やプロファイルでアルバイトが出来るなんて
思ってもみなかったのですが、最近ではインターネットの普及によって
在宅でもパソコンがあれば様々な事が可能なので、
自分の能力を活かせる場が増えてきているのかもしれません。

いつも見えた事を自分の胸の内にだけ秘めておくのがつらかったのですが、
それにストーリー性を付け加えながらコラムにしたり、
体験談にしたりして活かしていく作業は大変面白いです。

だからますます読心術プロファイルの技術を磨いていきたいと
思えるようになりました。

様々な能力もこんな風にいろいろな場面で仕事として活かしてあげる事が、
生きがいを持ちながら人生を送るためにとても大切だという事に
気が付けて本当に(*^_^*)良かったです。

コンプレックス実は使い方次第では、長所にもなりうるのだなと思いました。

そういったビジョンで物事をとらえられるようになると、
もっと自分の個性をこれから活かしていけそうな!(^^)!気がします。