読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

羽毛の掛け布団を洗ってみましたが…。

今日はお天気も良く、前から気になっていた掛け布団を洗うチャンス!と思い、思い切って洗ってみることにしました。
以前、クリーニングに出したことはあったのですが、何せお高くついて…。今回は是非とも節約したくて、お風呂場で洗うことにしました。
最近、潔癖症男子、っていうのか、テレビでいろいろやってますよね。その方たちが浴槽に水を溜めたところに布団を入れて踏み踏みしているのを見たので、ヨシッ、私も、と。

少し温かいぬるま湯を溜め、そこにお布団を突っ込んで踏み踏みし始めると、結構な汚れが出てきました。掛け布団も汚れてるんですね。
何度かお湯を入れ替え、汚れが出なくなったら、洗濯機に移し替えて脱水し、ベランダへ。
あれっ、羽毛って洗ってもよかったの??というくらい、ぺっちゃんこ。乾いたら元通りにふわっとするのかなぁ。心配です。
そういえば、前にテレビ番組でクリーニング屋さんの技を特集してた時、ダウンジャケットをクリーニングしてドラム式乾燥機に入れるとき、ソフトボールを一緒に乾燥機に入れて回すっていうのをやってたな、と思い出しました。確か、羽毛に刺激を与えて叩くようにして、洗って固まってしまった羽毛をうまい具合にほぐす、って言ってた!

やばーい。うまく乾くかなぁ。でももう後の祭りです。お天道様に当てながら、せめて手でほぐしてみようと、ベランダに時々行ってバサバサと布団を振ったり叩いたり、ほぐしたりしていますが…。
黙ってクリーニングに出しとけばよかった、となるのかしら。あのふわふわのお布団ではもう、寝ることができなくなるのかな。
あぁー、早く乾いて!