読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

選びに選んだランドセル!

今年小学校に入学する息子のためにランドセルを買おうかなと思ったのは、年が明けてからでした。それまでは、「女の子じゃないからそんなに前もって探したり予約しなくてもあるだろう」と思っていたんですが…甘かったです。良いランドセルは今年の4月に入学としたら、一年前から商戦は始まっているとのことでした。私は思いっきり出遅れてしまいました。女の子のママさんがもう夏頃から予約するしないの話をしていた時に買っておけばよかったと後悔しましたが、まだランドセルは沢山あるので、ネットで順番に見ていくことにしました。
男の子のランドセルなのでやっぱり黒かな、と思って見ているのに、青もいいな、茶色も落ち着いているな…と結構目移りして大変です。選んでいるので楽しいですが、どれも良いなと思い出したらきりがありません。結局本人である息子にきいて、やっぱり黒がいいというので黒でまた探し始めました。

ランドセルは本革派とクラリーノ派がいます。本革はやはり親が良いものを身につけさせたいと思うのが多く、クラリーノはとにかく軽く手入れも必要ありません。

本革は雨に弱く、雨粒が染みないように毎回拭いた方がいいけど、子供はお構いなしに濡れてくるから結局手入れも行き届かないという先輩ママさんの声も聞いていたので、うちはクラリーノにしました。本革に比べて値段も手ごろなものが多く助かります。我が家もそんなにお金をかけられないので、4万円ほどのステッチの青色がアクセントのランドセルにしました。このランドセルのサイズも曲者で、A4ファイルが入るものと入らないものではサイズが1センチほど違ったりと色々親を悩ませてきます。とりあえず我が家はA4ファイルが入るサイズにしました。本人にこのランドセルだよと伝え「かっこいい!」と評価も貰い、購入しました。日本の小さな会社で作っている一つずつ丁寧に作られているランドセルで、お値段も手ごろ、型落ちだと2万円からあるとても良心的な会社でした。5日ほど経った頃到着し、息子が幼稚園から帰ってきたときに見せました。親の私の方が嬉しくて、「見て見て!ランドセルが届いたよ!!」なんてはしゃいでしまいました。息子は「おー、かっこいい!」とひととおり眺めた後、絵本に走っていきましたが…。
このランドセルを背負って、春から元気いっぱい登校してほしいと思います。
http://www.fit-chan.com/boy/index.html