読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

アジサイが色づきはじめました

季節の移り変わりは早いもので、

こないだまでいちごが実をつけ、

ようやく赤くなって収穫出来た

と思っていたのに、もうあじさいが色づいて、

青や紫やピンクに変化しています。

あじさいの花言葉は移り気ですが、

そんな微妙な色の変化が楽しめるあじさいが、

私は大好きです。

水彩画で描きたくなるような、

美しい色合いですよね。

白っぽいあじさいが、青みを帯びたり、

ピンクみをおびたりしているのを

見るのも大好きです。

有名な鎌倉の長谷寺に行ったりもして、

わりとあじさい愛好家だったりします。

しかしあじさいは丈夫ですね。

うちの庭のあじさいは、小ぶりですが、

花をいくつも大きくつけていて、

あじさいは本当にほおっておくだけで

大きくなるなあと実感します。

買ってきたときは本当に小さくて、

正直バーゲンになっていたような、

季節外れの状態だったのです。

それが、地植えにした去年からぐんぐん伸び、

今や立派な存在です。

水もろくにあげていないし、

肥料もあげていないし、

本当に植えただけなのですが、

たくましいです。

あじさいの季節が長ければいいのですが…、

梅雨が長いのはうんざりするので、

微妙ですね。

必ず、あじさいのまわりには

かたつむりやなめくじといった、

招かれざる客を発見して

しまうのもせつないです。

花はいいんですが、虫は…。

つきものとはいえ、悩みの種です。

殺虫剤をまこうにも、

近所には小さい子がたくさんいるし、

考えどころです。

みんな本当にいちいち虫をつまんだり、

駆除したり、熱心にしている

なんてえらすぎる。

ずぼらにはあじさいが

ちょうどいいのかもしれません。