大阪の企業って。

自分自身が関東出身の人間なので、大阪の企業をあげろと言われても、正直全然思い浮かびません。
でも、何となく、大阪の企業というと、食の街のイメージの強い大阪ですから、食品関係のお店が多いのかなと思ってしまいます。
事実、スーパーで買った商品の裏を見てみると、製造元が大阪の企業であることは少なくありません。
また、大阪と言えば商人の国として昔から言われてきました。だからこそ、スーパーや小売店、それに問屋さん関係は大阪の企業が占めているのではないだろうかと、私は思っています。
実際の所はよくわかりませんが。しかし、そんな私、ついこの間、ふと思い出しました。そういえば、私が働いていた会社も大阪に支社があったじゃん!と。
私がいた部署はほとんど電話がかかってこないし、する必要もない部署だったので、特に電話をとる事もなかったのですが、たまに電話をとると、大阪の支社からのものでした。
大阪の企業らしく、「○○です~お疲れさんです~」と、何というか、東京ではフランク過ぎるようなノリで話してくるのでいつも一言めで笑ってしまいました。
大阪の企業同士の挨拶はきっとこんな感じなのだろうなと思うと、関東の人間からすれば不思議な感じでした。 そんな関西の企業をサポートする会社があります。「大阪のWealCraft」のホームページを一度、ご覧になってみて下さい。