本物と見まごう程の美しさです

女性花が好きですね。

f:id:tm2106tm:20150215180355p:plain

それは昔も今も変わっていないようです。

?現在プリザーブドフラワーと並んで人気の

「アーティフィシャルフラワー」もそうです。

アーティフィシャルフラワーとは、造花のことです。

様々な材料を使って本物そっくりの花を作ります。

本物の花と違って水揚げの必要が無いので、

どんな場所でも、どんなアレンジの仕方をしても大丈夫です。

また、プリザーブドフラワーより長く持ちます。

昔、母や伯母が造花を作ることを趣味にしていて、

おばは私の結婚式のブーケや髪飾りを作ってくれましたが、

先生をするほどの方は別として、やはり造花だなと

思う程度の出来でした。

しかし、現在のアーティフィシャルフラワーは、

その頃より遥かにランクアップしていて、

どう見ても、本物の花にしか見えません。

また、色遣いやアレンジの仕方が自在で、

自分のセンスを余すことなく表現することが出来るようです。

家の中に、各部屋に合わせた色遣いや形で

作ったアーティフィシャルフラワーを飾ったら、

家の雰囲気がぐっと良くなることでしょう。

また、形も自由なので、アレンジメントとして

飾るだけではなく、身に付けるコサージュや子供と

おそろいの髪飾り、ネックレス、ストラップなど

も作れます。

このようにアーティフィシャルフラワーは、

今では随分幅広く使えるようになっているようです。

?

私も花が好きなので、フラワーアレンジメントを

習おうかと思っていましたが、

最近アーティフィシャルフラワーのことを知り、

こちらの方に興味を覚えています。

東京表参道にアーティフィシャルフラワー教室があるそうなので、
一度行ってみたいと思ってます。